june_exhibition_fix

◆6/2(木)-28(火)『月の沙漠の最果ての』美術展&トークショー

<6/3 追記>

終演時間についてご質問がありまして大体

2100前後 終了予定
 
になると思います。
通常の演奏会ではありませんで、途中入場や
途中退室なども気兼ねなくしていただけます。

まだお席をご用意できますので、
お気軽にお申し込みくださいませ。

<6/1 追記>
無事、搬入を終えることができました。

写真のキヨさん

アクセサリーの千早さん

大変お世話になりましたッ!
僕は展示とかのセンスが無いので
お二人がいなければ、物理的に展示そのものができなかったです…。

完全にレイアウトやデザインはお任せして
でも見てるだけだとあれなので
僕は高いところにフックをかけたり、ピンを止めたりする要員として
当日労役していました。多少役に立ててよかったです!

IMG_3356
写真をちらりと。

前にもお話ししましたが今回は
音楽以外の部分も、ゴーシュ史上初の試みをしまして
それらが全部詰まった、目で見て感じていただける
音楽の美術展になったと思います。

入場は無料ですので、皆様お誘い合わせの上
お気軽にお越しくださいませ。

いくつか、お知らせを…

□ご来場特典
tokuten

なんと、厚いコート紙の、ミニポスターになります!
物販でも作ったことない新アイテム!!
キヨさんありがとうございます。

カフェの注文や、お帰りの時にでも、
スタッフの方に特典希望の旨をお伝えください。

たくさんあるので、無くなるということはないと思います…。多分…。

□物販
・月の沙漠の最果ての -Moonlight Blue Night-
・涙が雪になる間 -Teardrop Frozen-
各¥2,500、ご用意させていただきました。

『月の沙漠の金砂子 -吟遊詩人の旅土産 No,001-』
については、アビエタージュ店頭のお申し込みはなく、
青月舎オンラインストアのみのご注文になります。

□写真撮影
今回は撮影自由となりますので
お店や周りの方へのご配慮をしていただきつつ
ご自由にお撮りください。
またSNSなどへのアップも、ご自由にどうぞ!
(ただ、1点の作品だけ寄りで写した写真などは、アップせず個人でお楽しみくださいね)。

最後に。

トークショーもあと数席あるので、是非お越しくださいね。
平日夜ですが、何卒よろしくお願い致します。

トークショーは、かなりコアな方が来ていただけると思うので
こちらの来場特典は…
月沙漠演奏会、実際にスタッフの方にお配りし、使用した物語台本とかを考えています。

本当はいつかゴーシュの旅を小説にしたり、絵本にしたり
夢はあるのですが、まだ先になってしまうと思いますので…。

演奏会に来ていただいた方も、そうでない方も
沙漠の物語を楽しんでもらえればと思います。

お待ちしております。

***

<5/28追記>
会期について訂正になります。告知では
6/1(水)- なっておりましたが
水曜日はお店が定休日のため、正しくは

6/2(木)- となります。

予定されていた方につきましては大変申し訳ございませんが
何卒よろしくお願い致します。

june_exhibition_fix
『月の沙漠の最果ての -Moonlight Blue Night-』
発表記念美術展

6/2(木)-6/28(火)
abilletage

13時半~23時半
(日曜のみ21時閉店・水曜日は定休日)

開場時間は店舗営業に準じますので、急な変更などはabilletageのHP・blog・twitterなどでご確認くださいませ。

入場無料(来場者特典あり)

『月の沙漠の最果ての -Moonlight Blue Night-』
発表記念トークショー(演奏あり)
abilletage

6/8(水)
19:00開場 19:30開演

2500円(1ドリンク付き、来場者特典あり)

・ご予約方法
件名:月の話
本文:①代表者お名前 ②人数
宛先:info@seigetusha.net
※青月舎から受付完了の返信メールをお送りしております。お使いの機器で「info@seigetusha.net」からの返信を受けとれるよう、設定をお願い致します。お席に限りがございますので、満席の際はご容赦くださいませ。
===================
『月の沙漠の最果ての -Moonlight Blue Night-』
発表を記念して、美術展を開くことになりました。
場所は衣装でお世話になった、abilletage様になります。
今回は、音楽以外の部分も左ききのゴーシュ史上最も豪華であり、

sakizo 原画
×
abilletage 衣装
×
Kiyo Murakami 写真

という、お三方の作品をメインとして
耳ではなく目で、余すところなく月の沙漠を楽しんでいただけると思います。

会場のabilletageはカフェスペースもあるので
展示を見た後、よろしければゆっくりお茶でも…。
後、お洋服やアクセサリーも、とても素敵なので、是非。
お洋服は基本レディースですが、男性もいける小物も多いです。

そして!折角ですので、作品に囲まれながら、トークショーをさせていただきます。
今回のアルバム制作にまつわるお話や、楽曲について、物語について
黄砂陣・月の沙漠について、沙漠と砂漠について、
ゴーシュの曲の時系列について

などなど
あまり自分はこれまで演奏会や作品以外の場で
そういう話をしたことがなかったので
もし、ご興味あれば、是非。

ただ、丸腰でトークだけだと(僕の気持ち的に)心もとないので、演奏もする予定です。
生音で、近距離。ご予約、お待ちしております。
お席に数がありますので、満席の際はご容赦くださいませ。

そして…5/21の演奏会も、何卒よろしくお願い致します。
とうとう、あと2週間に、なりました。