topim-05

最後の少年展が終わって

topim-05

少年展演奏会、お越し下さった方ありがとうございます。
新曲『双子の星は歌い、全ては流転する/パンタレイ』
いかがでしたでしょうか。
またwebストアでの販売などは、追ってお知らせしますね。

少年展、主催のneychiさん、sayochiさんはもとより
左ききのゴーシュでお世話になったり、お知り合いの方々もたくさん…

安蘭さま、spaさま、中川ユウヰチさま、永井健一さま、鳥居椿さま、日香里さま、遊星商會さま、カネオヤさま、K Plusoi.さま
(孔雀洞雑貨舗さまは体調不良で今回お休みと伺い…回復をお祈りしております)
演奏後、静かな会場で
それぞれの双子を見ることができて、幸せでした。

少年展は2008年から始まった企画で
自分が東京に来たのが2006
左ききのゴーシュでCDを出したのが2007、

東京で全然知り合いもいない中、
一回目のパーティ(だったと思います)に呼んでくださり
それから毎回演奏会や、コラボの曲を作らせてもらったり

後は、始めに上げた作家さまやお客さまも、この少年展がきっかけで縁をつないでもらった方も多く、たくさんの思い出があります。

img_5937
ヴァンパイアのテーマなどは
自分では手を出さないと思いますし

青誕祭で毎回やっている『南十字の虚孔/ゼロ』は
『銀河鉄道の夜』をテーマにしていて
これも自分では、恐れ多くて、作品にしてなかったと思います。

あとneychiさんの個展でもテーマをもらって曲を作ったり
毎回色んな引き出しを開けてもらったり

しつこくお勧めしていた効果があり(?)
最近ついに黒猫を飼い出して
それによる作品の変化も楽しみであります。

少年展

こちらのサイトには、自分の過去の演奏や写真なども
残っていますので、もしよろしければ探してみてください…。

とりあえず今回が一応最後と伺いまして
回を重ねるうち、参加者やご来場者も増え、企画の運営がとても大変だったと思います。
お二人とも作品同様とても細やかで、とても気がつく方で…うう…。

自分としては、まずはneychiさん、sayochiさんの作品制作を最優先にしてもらって
また余裕が生まれたら、こんなに大規模でしっかりした企画でなくとも構わないので
いつか形を変えて、また、少年展をみせていただけると嬉しいなと思いました。

自分は勝手に、お二人や、少年展のことは
青い盟友と思っていますので、いつまでもお待ちしておりますし
何かまたご一緒できると嬉しく…。

8年間お疲れさまでございました。
そしてありがとうございました。